お客様にとって「髪」とは?

こんにちは!リクラウドの松尾でございます!

お客さまにとってカラダの一部である髪とはどのような存在ですか?

私が、新人の頃は、髪は「額縁」だと教わりました。

美しい女優さんが髪型一つで、地味にも、華やかにも七変化する姿を見て、
本当に額縁だ。。。!と思っていました。

あるお客さまは、「健康のバロメーター」だと仰っていました。

その通りですね!だからこそツヤをしっかりと出したいと仰っていました。
お客さまによっては、健康をボリュームや個性(カタチ)で表現することもできるかと思います^^

自己表現であったり、髪に対する考え方は様々ですが、女性にとって髪は精神(ココロ、気持ち)
と繋がっているのは皆様共通していると思います!

髪型の印象は大きく分けると、

カタチ・質感・色から成り立っていて、

お客さまのその時のお気持ちや、理想、ステージ、性格、などに合わせて
3方向から考えて表現する意識をしています。

例え、お客様に似合っていたとしてもお客様自身の腑に落ちないという事は、お客様のお気持ちに似合わせができていないという事にもなりますので、
お客様の事を知り、想いを紡ぎ合わせる事で心地の良いものが提供できるように努めております^^

髪、地肌の健康、お悩み解決だけがゴールでは無く、
こういった事も基本的価値に置き、お客様と向き合って行きたいと考えております^^

皆様の、拘りから、どうしていいかわからないまで、是非ご相談お待ち申し上げております!

#淀屋橋美容室#北浜美容室#ショートヘア#パーソナルサロン#ナチュラルスタイル#サロンスタイル#髪質のお悩み#ヘアスタイルのお悩み#ご相談ください#recloud#パーソナルケア#エイジングケア#AAAランクヘナ#グレイカラー#トリートメント#ヘッドスパ#大人のパーソナルサロン#ザクロエイジングカラー#髪に地肌にカラダに優しく#大人ハイライト#ウェルビーイング#ウェルエイジング#おクセの付き合い方#一緒に考えます

お客さまにとっての髪とは?_20201107_1